メニュー

新年あけましておめでとうございます!

[2020.01.06]

 令和最初となった昨年は、当クリニックも開業元年であり、毎日、毎日が新鮮で充実した年でした。一方、豪雨や台風などによる災害の頻発や年金問題など、今後への不安がより一層掻き立てられる一年でもありました。

 今年がどのような年になるのか? 未来のことはいくら考えても・・といってしまえばそれでおしまいなのですが、それがいくつもの選択肢を選んだ結果と考えると、少なくとも自分自身の一年後はある程度予測ができると最近思えるようになりました。例えば、締め切り過ぎて書いているこのブログ、今回をスキップするという選択をしてしまえば、“医心伝心”という広報誌そのものがなくなってしまう可能性が高くなる、というように。(そうなってはいけないという危機感で今書いています・・)

 では、家族は、クリニックは、もっと大きくこの国は、となると、集合体が大きくなればなるほど、不確実性が増し予測は難しくなります。

 そこで大事になってくるのが、“大局観”というか“大まかな青写真”もしくは“ビジョン”というものなのでしょう。

 現時点で、まだまだ自分の“ビジョン”はぼやけていますが、今年は禁煙外来の開設、昨年できずじまいであったウォーキングイベントの開催、より正確に将来の血管病リスクを評価できる検査の導入などを予定し、スタッフ一同一層皆様の不安に寄り添えるよう努力していきますので、よろしくお願いします。hirazawaDr

 

 

 

 

 

 

 

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME